ホーム社友会の紹介社友会だより会員訃報会員HPリンク集トップページ写真集会員ログイン
同好会の紹介
入会勧誘冊子のダウンロード 事務局へのメール
このページでは、社友会における全ての同好会を「あいうえお」順に紹介しています。
各同好会のシンボルアイコンをクリックすれば、活動趣旨や今年度計画等をご覧いただくことができます。
ご覧になって「興味を持ったからもう少し詳しく知りたい」とか、「入会してみたい」と思われましたら、右上の「事務局へのメール」ボタンでお知らせください。事務局が同好会役員に紹介いたします。
一部の同好会は、同好会掲示板を一般公開しています。「掲示板公開中」と書かれた同好会のシンボルアイコンをクリックすれば、掲示板を閲覧することができます。
同好会の概要
  
歩け歩け同好会 生け花同好会
掲示板公開中】 更新:04月27日
 「歩く」は人間社会の基本です。家庭で、街で、そして豊かな自然の中を歩いています。四季折々に、時に歴史を振り返り、会員の親睦と健康づくりに励んでいます。人間は足から衰えると言いますが、私達の仲間は体力の衰えを克服しながら、大いに人生を楽しんでいます。皆さんも一緒に歩いてみませんか。
 私達は、次の活動をしています。
・ 名勝を巡る親睦旅行 (日帰り/年1回/4月)
・ 近郊の名所旧跡や高原を巡るウォーキング
   (年2回/6月、9月)
・ 諏訪湖一周ウォーキング (年1回/10月)
・ 月例湖畔ウォーキング
   (毎月第2火曜日 9:00〜11:00)
・ 総会および懇親会 (年2回/2月、10月)
 四季折々の草木の自然を見つめて、全員が同じ花材に取り組みます。
 花器・枝ぶり・花葉の表情が異なりますので、仲間の作品観賞は楽しい一時です。年一回の池坊巡回講座への参加、花展へ出展するのは緊張します。毎月の例会は、経験豊かな会員からの指導をいただき、大変勉強になります。生け花終了後のお茶会は、情報交換をして寛ぎのひと時を過ごす楽しみもあります。
 若い頃やったことがある方、これから我が家にお花を生けたい方、お待ちしています。
囲碁同好会 歌の会同好会
 囲碁同好会では、会員の皆さんが対局を通じて楽しみながら健全な脳の活性化がはかれるように活動をしています。
 初心者から高段者まで9級〜9段まで19段階の階級を設け、対局の勝敗により点数が上下する点数制によるハンディキャップをつけることで、実力に差があっても対等に楽しく対局できるようにしています。
 年3回の大会では成績により豪華賞品が授与されます。ミニ大会でも賞品が出ます。
 年度末には点数制の点数に基づき昇級・昇段の審査が行われ、該当者には総会の席上で認定証が授与されます。併せて、好きで熱心に参加した方々には、年間累計点の成績優秀者として年間表彰制度により表彰され、賞品が授与されます。
 齢を取ってからの囲碁の効能が見直されてきている折り、この際試しに例会に参加してみませんか。
歌謡曲・演歌・フォークソング等、歌を歌うことの好きな人の会です。「共通した音楽の趣味」を楽しみましょう。 カラオケ同好会ではありません。歌声喫茶・月例練習会等で、「オヤジバンド一円玉」の伴奏で、フォークソング・山の歌・なつかしの歌から現在の歌等をみんなで歌ったり語り合ったりしましょう。  また地区の公民館等でのボランティア活動にも積極的に参加します。平成24年12月に辰野町赤羽地区のさわやかクラブで第一回の歌の会を開催以後、諏訪地区の公民館等30か所で「敬老会」「いきいきデイ」で「歌の会・一円玉と歌おう」を行っています。
 セイコーエプソン退職後、地区の区長・社協会長になった方よりの依頼で、打合せ・下見等行いながら現役時代の懐かしい話等で盛り上がっています。  平成29年より「初心者ギター教室」を始めました。物置にしまってある「ギター」がある方は、ほこりを払い、弦の交換・音合わせから始めませんか?一緒に楽しみましょう。
 毎月第一・第三・第五土曜の午後、ゆうむ25 102号室で定例会を行っています。
 興味のある方は、1時から5時の間で都合の良い時間に顔を出してください。
ゴルフ同好会 東京ゴルフ同好会
 ゴルフは一生涯できるスポーツの一つです。現在の会員は、50歳代から80歳代までと幅広く、約100名で構成されています。毎回素晴らしい自然を満喫しながら、和気あいあいとプレーを楽しんでいます。ゴルフは言うまでもなくプレーは仲間と行い、結果はすべて個人次第による面白いスポーツです。
 活動内容は、3月から11月までの月一回の月例会、2月下旬の一泊二日の冬季研修会などを行っています。いつまでも元気で良い歳を重ねていくためにも、ゴルフをやってみませんか。
 会員一同いつでもお待ちしています。
 東京地区にも同好会があります!!!
 平成24年3月に長野県外初の同好会として発足し、メンバーは現在約25名です。東京の方が多いですが、諏訪地区からに加えて神奈川、静岡、福井の方もいます。
 本同好会は、東京地区では会社時代のOB仲間と会う貴重な機会となっていて、会社時代の昔話、健康話そして将来の夢などを語り合う楽しい集まりです。
 3月〜11月に6回のコンペと、7月には諏訪ゴルフ同好会との特別交流コンペを富士山麓にて実施します。
 体を動かす機会が少ないので、各自の事前の練習と合わせ、いい健康増進となっています。ゴルフが大好きだけどメンバー集めに苦労している方は、是非参加してください。
 とにかく楽しく!楽しく!をモットーに一緒にゴルフをしましょう。
加入大歓迎です。 連絡ください。
東京散策会 山野草同好会
掲示板公開中】 更新:02月10日
 豊かな、水の流れに育まれてきた変化と多様性に富んだ「東京」と「その近郊」の自然と歴史・文化・文明の遺産、史跡を探訪し、日進月歩に変化する街並みを散策すること、更には、会員相互の交流を深めることで心身の健康と、高齢化社会を活き活きと生きて行く糧とすることを目的とした活動です。
 会員が要望を出し合い、年度単位で散策対象地を決め、2〜3箇所/年の散策を行います。
 日帰りが原則で、信州在住会員の利便性を考慮し、午前10時新宿集合、午後3時には現地解散が基本ですが、最近は若い会員の要望を受け、中締め、本締めと解散時間を2本立てとして、現地最終解散が午後4時を過ぎることも間々あります。
皆さん、気軽に参加しませんか。

 2020年度も「初詣、お花見、秋の散策」の視点で、以下のコースの散策を行います
@1月初詣は靖国神社、神田明神、駿河台エリア
Aお花見は3/末〜4/初に目黒川、大橋JCT屋上庭園、駒場東大キャンパス
B秋の散策は九品仏、等々力渓谷、野毛大塚古墳

☆その他、散策候補は下記のように数えられないほど多く、会員の皆さんの提案・要望を受け、次々回以降の散策地を決める仕組みをとっております。
・ 愛宕山(NHK放送博物館)・朝日新聞・豊洲市場周辺散策
・上野動物園や芸術鑑賞・お台場ゆりかもめ沿い・羽田7福神巡り・横浜ベイエリア 等

掲示板公開中】 更新:01月02日
 野山に咲く山野草の花を見る時、その美しさ、可憐さは格別な感動です。私たちはその育成方法を学び、その鑑賞価値を高める寄せ植え、苔玉作り等の制作技術を学びます。その山野草の生育環境を自生地見学から学びます。そしてより優れた作品を鑑賞します。
 また丹精こめた会員の作品を社友会の仲間や一般の多くの方々に鑑賞してもらう機会として山野草作品展を毎年開催しています。
 年末には会員が育成した山野草作品の写真を入れた卓上マイカレンダーを作成しています。
 山野草の楚々とした風情や自然の花の造形美を愛する趣味仲間と植物に親しみ、育成する活動を一緒に楽しみませんか。興味のある方の山野草同好会への入会を、心からお待ちしております。
写経同好会 写真同好会
掲示板公開中】 更新:04月14日
 写経とはお経を書き写すことです。昔からお経は読むだけでも功徳があり、読誦すればより大きな功徳が、書写すればより一層大きな功徳があるとされてきました。一文字書写するごとに一仏が現前するといわれるように、ただ一心に書写をさせていただくことが、ありがたいことであり、尊いことなのです。
 何かと悩み事が多い世の中ですが、写経により共に力強く生きてゆこうではありませんか。みな初心者ですので、一緒に勉強しながら進めていきたいと思います。
掲示板公開中】 更新:02月19日
 写真を通じて会員相互の親睦を図ると同時に、写真技術の向上を目指しています。自然豊かな信州の四季を撮る撮影会や個人での撮影を行い、月例会での作品研修、年間の集大成としての写真展を開催しています。
 なお、例会時の作品をセレクトして毎月「ゆうむ喫茶コーナー」に展示しています。また写真展作品を含めて四季毎に「ゆうむ玄関ロビー」にも作品展示をしていますので、ご覧ください。
 フィルム、デジタルと個人の好みはありますが、作品として仕上げる技術のレベル向上に取り組んでいます。テーマも風景から動物や花、祭り、風俗などに徐々にひろげてきています。
 一眼レフカメラだけでなく、コンパクトカメラなどでも高画質で撮影できる機材が増えてきており、手軽に写真が楽しめるようになってきています。
 この機会にぜひ、写真に興味のある方は入会をお勧め致します。
将棋同好会 釣り同好会
 会社生活昼休みの将棋風景そのままの延長線で、やじうま大合戦を主体にボケ防止に一役、毎回楽しく指しています。月2回の例会と年4回の大会を行っています。連将棋・詰将棋も定着し、新しく取り入れた中国連将棋も好評です。
 大型マグネット付将棋盤と大型マグネット駒を自己製作して、NHK教育放送にも劣らないとの評価をいただき、毎回やじうま大合戦で盛り上がっています。
 連将棋は先手・後手にチームを分け、1人1手指し交替するため、戦況は常にドンデン返しの連続で楽しいです。勝者への粗品賞品もあるよ!
 中学生プロ連勝記録ブームにあやかり連勝負賞と、参加向上を期待して皆勤賞を新たに取り入れました。
賞品ゲットのチャンスが広がりましたよ!
 「ゆうむ」にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
掲示板公開中】 更新:05月25日
 退職される皆さん!! 子供の頃に、故郷の川や湖沼で釣りに夢中になったことがあると思います。会社勤めが終わった今、あの頃の楽しさを取り戻して、自然に親しむゴールデンタイムを作りませんか。釣りをしながらの会話もまた楽しいものです。(おやじギャグや爺ギャグが多いですが・・)
 例会は4〜10月(8月は除く)釣堀で虹鱒釣りを計画しています。
 釣果(虹鱒)は塩焼き、甘露煮、燻製、味噌漬け等、家庭貢献の楽しみもあります。
 皆さんの入会を歓迎します。初心者にはベテランがご指導します。
テニス&スキー同好会 トレッキング同好会
 春、夏、秋はテニス、冬はスキーと皆さんで楽しんでいます。OBが中心なので、無理をせず体力に応じて自由に活動することを基本にしています。でも、ゲームになればやはり闘争心が湧き出て、張り切ってプレーしています。さらに、大いに会話をすることも忘れません。だって、こうした活動がボケ防止には最適ですから!(医学的な根拠もあります。)
 マイペースで楽しみたい方、いつでも大歓迎です!
掲示板公開中】 更新:05月01日
 この同好会は愛称を山湯会(さんとうかい)といいます。名前のとおり里山に登り、下山後は近くの温泉に入り、リフレッシュしています。
 若い頃山へ登った人も、定年を機会にこれから山へ登ってみたい人も、気軽に入会してください。ベテランガイドが、その季節にあった山へご案内します。
 平日の山は静かで、登山道脇に咲く可憐な花が私たちを迎えてくれます。春は山菜、秋はきのこ採りも楽しめます。頂上でのおにぎりのおいしいことは体験してみるとよくわかります。
 月一回の例会を実施(冬はスノーシュー)しており、余りお金がかからず、健康作りができます。皆さんの入会をお待ちしています。
パソコン同好会 ボウリング同好会
 パソコンに親しみながら、趣味と実益を図ることを目的とした活動をしています。
 会社人間からごく普通の一般社会人に戻り、多くの人々とのふれあいを楽しんでみませんか。パソコンを通して色々な情報・知識・経験などのキャッチボールを、一緒に楽しみましょう!
【例会】 毎月3回くらいの頻度で行っています。会員以外の方のお試し入会・飛び込み相談(会費不要)も受け入れています。
【勉強会】 会員の要望を集約し、随時各種勉強会を実施しています。デジカメ写真の加工と活用、Photoshop Elementsで魅力的な案内チラシ、写真編集ソフトの紹介と実習、新旧パソコンのお引越し、お絵かきソフトで絵画教室、作って覚えるWord(中級)他、多様な勉強会を実施してきました。HPと社友会だより掲載の「ワンポイントアドバイス」も好評です。またインターネットやメール、LANの勉強ができる環境も整っています。
【お楽しみ会】 年4回を目処に懇親会を持ち、親睦を深めています。
 月例会は毎月第3火曜日に行っており、その中で年4回をお楽しみ会として実施しています。12月には総会後に懇親会も行っています。
 年令や季節に関係なくできるので、軽い運動で体を動かし、和やかな雰囲気の中で健康維持ができます。月例会では経験度合等によるハンディもありますので、誰でも入賞のチャンスがあります。また入賞賞品と参加賞が出ますので、家族などへのお土産ができます。さらに、初めての方でも経験者が親切に指導してくれます。
 月1回行われる全社ボウリング大会にも参加しており、現役の人との交流を図っています。皆さんも部屋から出て運動不足を解消しましょう。
盆栽同好会 麻雀同好会
掲示板公開中
 
更新:11月03日
 盆栽同好会は盆栽や添え草を育て、美しさを追求し、相互研修・講習による人との交流を大切に運営されています。
 経験豊富な技術顧問の指導による研修・技術講習会、春の展示会と秋の展示会、見学研修会等を行っています。
 会員数は現在12名で、皆さんの入会をお待ちしています。
 右の写真は、会員が丹精こめて育てた作品を本社ロビーに展示したものです。
 麻雀好きな仲間の集まりです。
若い時は徹夜もしましたが、今は昼間が中心です。会員の年齢も高齢化していますが、大声で笑い、若き日の青春話に盛り上がっています。
 指からの刺激とアガリ役と点数を考えることが脳を活性化に結び付き、認知症予防効果があると信じ、有意義な時間を過ごしています。
 おもな活動としては、毎月第二土曜日を月例会として卓を囲み、楽しんでいます。興味のある方は是非一度ゆうむ25 503号室を覗いて下さい。
新会員をお待ちしています。
マレットゴルフ同好会 民謡・三味線同好会
 マレットゴルフは、中高年者にとって体に無理がなく健康の維持・向上ができ、初心者もベテランも気軽に取り組める楽しいスポーツです。
 『健康と親睦』をテーマにして、諏訪・伊那・松塩各地のマレットゴルフ場で、月例競技会を中心にして年間10回の大会を開催しています。
 また県内外への親睦旅行も実施していますので、大いに楽しみましょう。
 7年目を迎えた「民謡・三味線」同好会です。
 おかげさまで31名の会員で活動ができることに感謝しております。その中で、三味線も6名と尺八の伴奏練習も、本年は平太鼓と締め太鼓を入れながら、さらにお囃子の練習のフルキャストでの練習で楽しみます。
 声を出すこと、発声は「アー、エー、イー、オー、ウー」が基本です。「ボケない節」が大人気ですよ。
 それでは、活動目的を紹介します。
・ 同好会員はもとより、親睦と自己のいつまでも健康でありたい方は顔を出し、皆さんと声を出してみてください。必ず仲間と楽しくなるはずです。
・ 自分のペースで合唱と個人で自分の持ち唄を習い、自信を持つのも良いでしょうし、
・ 民謡を唄うことで肺活量の減退防止と、唄を覚えることで脳の活性化が維持できることは、20年間の経験から立証できます。
・ さらに、第3回の「おさらい会」や、施設等のボランティアや大会で腕試しもいかがでしょうか。
・ 三味線に興味のある方も、とっつきにくいと思われておりますが、決してそんなことはありませんヨ。指先の感覚を養うことで、物忘れ抑制と感覚の衰退の低減に役立てられます。
・ 更にメンタル機能の安定維持を目的として活動いたしますので、みなさんお気軽にお出かけください。
・ 尚、講師も会員であり、会員の中にも唄の師範や三味線の名取クラスもおり、県、全国コンクールで上位入賞者も出ており、その伴奏も三味線・尺八で参加して、基本から全国レベルまで指導可能ですので、心配はいりません。
ホーム ページの先頭へ